MENU

黒ずみが起こる原因

 

10代や20代の頃の肌はハリツヤがあり、日に焼けたとしても数日経つと元の状態に戻ります。

 

 

それに、黒ずみやくすみもなく、バストトップも肌と変わらないようなピンク色ですね。

 

 

デリケートゾーンも同じようなことが言えます!

 

 

それがいつの間にか…。

 

 

場所が場所なだけに黒ずんでいく様子をじっくり観察している人はほとんどいないはずです。

 

 

大人になって改めて自分のデリケートゾーンと向き合った時、初めてその黒ずみに気づいて愕然する人が少なくないのも現実のようです。

 

 

女性のカラダは歳を重ねていくにつれ、さまざまな変化を遂げますが、脇やデリケートゾーンの黒ずみもそのひとつです。

 

特に、脇やデリケートゾーンはムダ毛処理や下着の擦れによる摩擦の影響から肌を傷めてしまい、その結果メラニンが蓄積され、黒ずんでしまうことが多いようです。

 

また、妊娠や出産を経験した女性はホルモンバランスが大きく変化することで、一気に黒ずみが加速することもあります。

 

 

このような黒ずみは自分のカラダを守るためのメカニズムから生じているものがほとんどで、ある程度は仕方がないものなのです。

 

 

カラダの変化は「自然の成り行きにお任せ」とある程度開き直ってしまった方が、余計なストレスを抱えずにすみます。

 

 

ストレスは女性にとって美の大敵なので、溜め込まないように努力する事も大切です。

 

 

★公式サイトなら返金保証付き★

 

 

黒ずみを綺麗な肌に戻すには?

 

 

肌の黒ずみ解消にはいろいろな方法がありますが、よく知られている商品の1つに「黒ずみ専用石鹸」というものがあります。

 

 

このような石鹸で洗うだけで、黒ずみ解消が期待できる!ということで、今でも使っている人は多いようです!

 

 

しかし、どんなコスメにも効果の現われ方には個人差があり、使っている人の使用状況や生活環境、体質なども深く関係しています。

 

 

特に、デリケートゾーン用の石鹸は、使い方を間違えてしまうと余計な刺激を与えてしまったり、洗いすぎて肌が乾燥してしまい逆効果になったりと実際には使い方が難しい面があります。

 

本気で黒ずみをキレイにするには美白クリームがおすすめ♪

 

一方、石鹸とほぼ同時にブームとなったのが、黒ずみ解消に特化した美白クリームです。

 

 

入浴時にしか使えない石鹸とは違い、お風呂上りや就寝前に気になった部分にサッと塗ることができる手軽さと爽やかな使い心地良さからこちらも一気にブームとなりました。

 

 

なかでもブラジリアンワックス専門店が開発を手がけたイビサクリームはvioラインなどのデリケートゾーンや脇の黒ずみケアクリームの代表格となっています。

 

 

ただ、石鹸や美白クリームにはそれぞれメリットとデメリットがあります。

 

・石鹸のメリット

  • 洗うだけで簡単
  • 求めやすい価格設定

 

・デメリット

  • 入浴時に限られる
  • 効果が現われにくい

 

・黒ずみケアクリームのメリット

  • 手軽で簡単
  • いつでも好きな時に使える
  • クリームを塗ることで効果が持続できる

 

・デメリット

  • 価格設定が多少高め

 

 

それぞれの事情に合わせて好きな方法を選べば良いのですが、簡単で効果が期待できるという理由から美白クリームを使用する方が多いようです!


 

 

黒ずみ解消にはイビサクリームが最適と言われている理由

 

口コミやSNSでも寄せられていますが、イビサクリームが最適と言われる理由は色々あり、そのメッセージ性や商品の持つインパクトなど肌に悩みを持つ多くの女性にストレートに訴える力を持っています。

 

 

正直言って、値段は安いとは言えませんが、ちょっとリッチな美容クリームくらいの価格で「誰にも言えずに悩んでいる黒ずみが解消できるなら…」と思う女性が以外と少なくないようです!

 

 

実は黒ずみ解消クリームを選ぶコツは、配合されている有効成分と副作用がない安心感など美白クリームを選ぶポイントとほぼ同じなのです。

 

 

イビサクリームは美白成分として確かな効果が期待できるトラネキサム酸や抗炎症効果のあるグリチルリチン酸2Kを配合し、4種の天然植物成分や8種の潤い成分、さらに5つの無添加を厳選して開発された美白クリームです。

 

 

 

肌のなかでもひときわデリケートな部分に使用するのにイビサクリームが最適な理由はこのような有効成分にあると言えます!


 

 

イビサクリームの詳細はこちら

★公式サイトなら返金保証付き★

 

 

実力No.1を誇るイビサクリーム!

 

イビサクリームはサロンに訪れる多くの顧客の要望で実現した黒ずみケアクリームです。

 

 

今では脇や足はもちろんvラインのセルフケアは当たり前の時代ですね!

 

 

エステでお手入れをする人が増える一方で、様々な事情からセルフケアを続けている人が多いのも現実です。

 

 

自宅でゆっくり黒ずみ解消のお手入れができる薬用美白クリームとして発売以来リピーターが増え続けています。

 

 

ネット上の口コミでは誰にも言えずひとりで悩んでいた人が、イビサクリームに出会えたことで、以前のような明るさを取り戻したという声も寄せられていますね。

 

 

 

顧客満足度は脅威の96.7%と、人気・実力共にNo.1をキープし続けています♪


 

 

デリケートゾーンはもちろん全身にも使用できる!

 

デリケートゾーンの黒ずみ改善目的に開発されたイビサクリームですが、肌にやさしく作用する天然美白成分を兼ね備えているため、脇やバストトップさらにヒジやヒザにも使用することができるので、くすみや黒ずみに悩んでいる女性たちから人気になっています。

 

 

薄着の季節になると脇やヒジ、ヒザなど黒ずんだ部分が気になり始めるので、これは嬉しいかぎりですね。

 

 

朝晩1回ずつの使用が理想的ですが、お風呂上りに1日1回だけ塗っている人も多いようです。

 

 

 

紫外線のシミ予防やニキビ、肌荒れにも使える美白クリームは持っていると安心ですね!


 

人気の秘密は美白効果と使いやすさ!

イビサクリームの使い方はとってもシンプル♪

 

 

くすみや黒ずみが気になる箇所を清潔にした後、クリームを手に取りサッと塗るだけで完了!

 

 

しっとりしたテクスチャーで、伸びが良く、僅かな量でも以外と広範囲に伸ばすことができます。

 

 

気になる部分に塗ることにより、メラニン色素の生成を抑え、ターンオーバーを促していきます。

 

 

デリケートゾーンが黒ずんでしまう主な原因は下着の擦れや乾燥ですが、特に乾燥は肌の大敵なのです。

 

 

イビサクリームの人気を支えているのは優れた美白効果と保湿力です!

 

 

継続して使用することで、肌がしっとりと潤い乾燥によって黒ずんでしまった箇所がゆっくりとみずみずしさを取り戻してくるようになります。

 

 

そうなってくれば以前のような美肌に近づく第一歩だと考えられます♪

 

 

 

早い人なら1カ月、一般的には2〜3カ月ほどで肌の感触が変わってきたことが実感できるようになるでしょう!


 

 

イビサクリームは集中ケアコースがおすすめな理由

 

基本的にイビサクリームを毎日使用した場合、1ヵ月で1本持つような容量になっています。

 

 

もし、2ヵ月使用するのであれば2本必要になりますね。

 

 

イビサクリームは無添加成分や低刺激にこだわり厳選して作られているため、肌にやさしく作用しながら黒ずみに働きかけます。

 

 

それに、天然成分の場合、効果が現われるのも比較的ゆっくりなのが特徴でもあります。

 

 

しかし、このように穏やかに作用する方が、反動(副作用)がでにくいことにも繋がります!

 

 

また、肌にはターンオーバーといわれる周期があり、そのサイクルを利用しながら、改善に導きます。

 

 

 

20代でおよそ1ヵ月、30代だと40日くらい、40代で2ヵ月弱と歳を重ねるごとに周期が遅くなります。


 

 

そのようなことから目に見えるような効果を実感するまでには使い方など個人差にもよりますが、ある程度の期間継続して使用することが大切になります。

 

 

集中ケアコース最大のメリットは28日間返金保証が付いていることと特別プライスで購入できることなので、黒ずみがキレイになるまで続けたいのであれば断然お得になります。

 

 

それに2回目以降は休止や解約ができるので、コスパ的にも優れてますね♪

 

 

 

継続して使うことで、効果を得ることができる商品であることからまずは試してみたいという人でも集中ケアコースで最低2カ月は使ってみることをおすすめします!


 

 

28日返金保証を含む7大特典は公式サイトから集中ケアコースを申し込んだ場合に限ります。それ以外の販売店で購入してもそのような特典が付いていないので、注意が必要です。

 

 

イビサクリームの詳細はこちら

★公式サイトなら返金保証付き★

 

イビサクリームの良い口コミ

気になる脇の黒ずみを何とかしたくて集中ケアコースでお手入れ


冬の間は気にならなかったのですが、春が過ぎてだんだん薄着になってきたら脇の黒ずみが気になるようになりました。エステで脱毛は済ませているのに、何だか毛が生えているみたいにブツブツ黒いが目立っていて何とかしたいとさんざん探して、イビサクリームにたどり着きました。塗り方がとても簡単なので毎日お風呂上りに使っていますが、けっこう効果的なんじゃないかと思います。ただちょっとお値段が高めなので、少しでも安く買いたいと思って集中ケアコースにしました。集中ケアコースは1本使いきってしまう頃にちょうど次のクリームが届く感じなので、すごく便利で助かってます。2本目を使い終わる頃からだいぶ脇が元色っぽくなってきた感じです。もっと有効に使うために塗り方や塗るタイミングも工夫してみようと思います。参照:@cosme

vioラインの黒ずみ解消に確かな効果と安心のイビサクリームを定期購入!


何年かぶりに水着を買おうと友人と出かけたのですが、試着室での自分の水着姿に衝撃((+_+))なんとVラインに黒い帯のような黒ずみができていたんです( ;∀;)ちょうど水着のラインからはみ出るような感じですごくみっともなくて。そっとアソコを見てみたらやっぱり黒ずんでいて、もう泣きたくなってしまいました( ;∀;)恥を忍んで友人に話してみたら彼女はイビサクリームでお手入れをしているとのこと。帰宅するなり直ぐにポチっと購入しちゃいました。効果がでるのにある程度の期間が必要!あと定期購入だと安く買えて返品もできるよ、と聞いていたので迷わず定期購入にしました。vioラインは超デリケートだし、塗る場所だけに、べとついたりかぶれたりしないかすごく心配でしたが添加物も最小限で、成分も植物由来で厳選されているみたいなので安心して使えそうです。塗る場所はvioライン以外にも効果があるみたいなのでちくびにも塗っています。参照:@cosme

黒ずみ乳首はもうイヤ!魅力的なバストトップ目指して効果的な使い方を実践中


結婚して5年目に待望のベビーを授かりました。完全母乳育児で育てることができてとても幸せなのですが、一つだけどうしても憂うつなことが…元気な息子に吸われまくった真っ黒な乳首です。もう、黒ずんでいるとかいうレベルを通り越して、まさに干しブドウ、いや、甘納豆のような黒さ!この黒ずみは何とかしなきゃという一心で、デリケートゾーンの黒ずみケアNo.1という口コミを信じてイビサクリームを購入、授乳の合間に乳首やバストトップに塗っていました。ただ、赤ちゃんの口に入るのは心配なので授乳の時はキレイにふき取っていました。効果的な使い方はお風呂上りと朝の1日2回とのことなので卒乳を機に本格的にケアを始めています。授乳が終わったら何だか胸も垂れてきてしまったのでバストマッサージも一緒に行うなど、魅力的なバストを目指して自分なりに工夫して使い方を模索中!参照:yahoo!知恵袋

イビサクリームのマル秘使用方法


以前からデリケートゾーンの黒ずみ対策としてイビサクリームを愛用しています。私の場合、特にVラインの付け根が帯状に黒ずんでいるのですが日々根気よく塗り続けていたら、少しずつですが色が明るくなってきています。ふと思いついて、頬骨のあたりにできた顔のシミにもイビサクリームを塗ってみたところ、シミが少しずつ薄くなってきたのはちょっとびっくり!正しい使用方法ではないのかもしれませんが、イビサクリームは嫌な匂いもないので顔に塗っても不快感がないです。しかも成分をよく調べてみたら、普通の美白化粧品顔負けの保湿成分や美白成分が含まれていることを発見しました!今ではもっぱら顔のシミ対策クリームとして使っています。べとつきや匂いがなくて使いやすいので他の使用方法も試してみたいと思っています。参照:amazon

脇の脱毛後の黒ずみ防止に評価の高いイビサクリームを定期的に使用しています。


定期的に脇の脱毛をセルフケアで行っていますが、脱毛後には必ず黒ずみチェックをしています。とりあえず今のところはそんなに黒ずみは目立ちません。でも、電車などで脇が黒ずんでいる人をけっこう見かけるのでなにか予防策をと思い、評価の高いイビサクリームを購入してみました。私はよく理系頭などとからかわれたりしますが、ネットの評価とか口コミとかをはなから疑ってかかるタイプで、どんなに高評価な商品でも、これは一部の人の感想に違いない、などと思ってしまいます。何でも自分で試してみないと気が済まないので、今は脱毛後のアフターケアとしてイビサクリームを定期的に使っています。ずっと使い続けていれば黒ずむことがないかもしれないので、本当の効果は分からないかもしれませんが(笑) 参照:amazon

iラインやおしり周りなど陰部の黒ずみをセルフケアで何とかしたい!


思うところあってデリケートゾーンのセルフ脱毛を初体験したのですが、すっきりとした自分のiライン、おしり周りを見て引きました!今までヘアで隠れていて気付かなかったのですが、自分の陰部の黒ずみに初めて気づいたときはホント大ショックでした!そんな時にイビサクリームのことを知り、藁にもすがる思いで購入しました。できれば試しに最安値で1本だけ購入したかったのですが、効果がでるまでには数カ月かかるそうなのでお得そうな集中ケアコースにしてみました。クレジットカード払いを利用して最安値で購入できました。やわらかくてのびの良いクリームは使いやすく、陰部に塗ると肌がしっとりする感じです。チューブタイプなので衛生的で使いやすい点も気に入っています。今は全体的におしりやiラインがしっとりと潤って、いくらか黒ずみが薄くなってきたような感じです。参照:@cosme

インスタグラムでも話題!

参照元:https://www.instagram.com/

 

イビサクリームの悪い口コミをチェックしてわかったこと!

悪い口コミNo.1は「効果が感じられない」

 

イビサクリームに対する悪い口コミで一番目立つのは「使ってみたけれど効果が感じられない」というものです。

 

 

これはどんなアイテムにも共通しているもので、悪い口コミの中では「効果ない」というものが最も多く寄せられています。

 

 

決して安くないお金を払って購入するものなので、効果が感じられなければ悪い口コミとなるのはある意味当然と言えるでしょう。

 

 

特にクリームや乳液など直接肌につけるような商品に対する口コミは「肌がかぶれてしまった」「ベトベトして気持ち悪い」など厳しい内容の口コミが寄せられることもあります。

 

 

 

しかし、イビサクリームに関してはそのような悪い口コミはそれほど多く報告はされていないようです。


 

 

肝心な使用感については「サラサラしている」「べトつかない」といったプラスの評価が多く見受けられます!

 

 

なかには、クリームを塗ってからすぐに下着をつけたり、ストッキングを着用したりするとムレが気になるという口コミは報告されていますが、この件については、どのようなクリームを塗っても同じような意見になるはずです。

 

具体的な使用方法をチェックすべき!

効果が感じられないという口コミのなかには「1ヵ月使用してみたけれどなんの変化もない」「1本使い終わったけれど効果が見られない」など使用した期間や使用量を報告している意見もある一方で、ただ一言「効果なし」という漠然とした口コミも寄せられています。

 

 

口コミを参考にする時は「その人がどのような使い方をしたのか」ということを必ずチェックするようにしましょう!

 

 

「効果なかった!」という人のなかには、短い期間使ってみて「効きめなし!」と決め付けてしまっている人もいるかもしれません。

 

 

色の変化がわかりづらいデリケートゾーン

デリケートゾーンの黒ずみを解消するクリームとして高い評価を得ているイビサクリームですが、「実際にどのくらい色が明るくなったのか」という写真や画像を見ることは箇所が箇所だけになかなか難しいのが現実です。

 

 

この点が、イビサクリームの効果がわかりづらい=感じられないということに繋がっている理由なのかもしれません。

 

 

また、悪い口コミを書き込んでいる人のなかには、元々生まれ持った自分の色を知らずに「黒ずんだ!」と思っている可能性もあります。

 

 

10代の頃はきれいなピンク色でも、それが成長の過程と共に色づいていくことはごく自然なことです。

 

 

その人が元々生まれ持った色を変えることはできません。

 

 

どこを目指すのかによっても効果の感じ方は変わってきます。

 

効果がないと思ってもしばらく続けてみることが大切

これからイビサクリームを試してみようと考えている人にお伝えしたいことは、1本使い切って効果が現われる人もなかにはいるかもしれませんが、「それは通常的ではないのでは?!」ということです。

 

 

 

本気で黒ずみを改善してキレイな美肌を目指したいのであれば、毎日続けて使うことで効果を得ることができる美白クリームでもあることから、2カ月は使ってみることをおすすめします♪


 

 

 

イビサクリームの詳細はこちら

★公式サイトなら返金保証付き★